細長敷地を活かした増築

小牧市 O様邸
■木造二階建て
■延床面積/77.07㎡(約23坪)
お客様は30歳代のご夫婦です。「私たちの家を増築して、母と同居できる家にしてほしいんです」
ご主人のお母様は一人住まいを続けていらっしゃいましたが、
少し足が不自由になったため、同居することになったとのこと。
敷地は間口10m×奥行33m、東西に細長い形状です。
その特徴を活かして、東西に細長い平屋建てを増築しました。
どの部屋も南向きで、とても明るい家が完成しました。北側に交通量の多い国道が面していますが・・・
「家の中にいると全く騒音が気にならなくなりました」はご主人。
高気密高断熱の快適さと、想定外の効果にも喜んでいただきました。
お客様は30歳代のご夫婦です。「私たちの家を増築して、母と同居できる家にしてほしいんです」
ご主人のお母様は一人住まいを続けていらっしゃいましたが、
少し足が不自由になったため、同居することになったとのこと。
敷地は間口10m×奥行33m、東西に細長い形状です。
その特徴を活かして、東西に細長い平屋建てを増築しました。
どの部屋も南向きで、とても明るい家が完成しました。北側に交通量の多い国道が面していますが・・・
「家の中にいると全く騒音が気にならなくなりました」はご主人。
高気密高断熱の快適さと、想定外の効果にも喜んでいただきました。
「小屋丸太を見せて、板をたくさん張って欲しい」はお客様のご希望。 壁には珪藻土を塗りました。
廊下も入れると8帖のキッチンはDKから分離しています。 廊下越しに南の日がたっぷり差し込みます。
DKから東側を見ると・・・左のガラス戸は玄関に、右は子供室とお母様の部屋につながっています。
子供室は7.5帖を引戸で2分割しています。それぞれにロフト状のベッドルーム付きです。

実績ギャラリー一覧へ