設計行脚設計行脚

2017.8.8

横浜市で木造2階建て住宅設計中。お客様好みの間取りは?(福田)

2017.8.8

Category: 和風住宅新築

横浜市で、木造2階建て住宅の設計が進んでいます。

お客様のご要望を伺ってプランをまとめると、こんなゾーニングが良さそうです。



廊下の面積を最小限に抑えて、ギュッと凝縮しました。

しかし、
「家の中を廊下でくるりと回れるようにしたい!」とお客様が希望されました。
そこで考えたのが、B案。




階段を建物の中心に配置したプラン。
A案より、廊下の分だけ床面積が大きくなりました。


この2案をお客様に見ていただくと、
「わざわざ面積を大きくしてまで、B案はないかもね」
「必要な部屋が最小限の動線でつながっていてすっきりしてるから、A案の方がイイかも」

…などなど、家族の意見交換が行われた結果、
A案の方向で間取りを進めることになりました。

設計は、まだまだ始まったばかり。
さらに打合せを重ねながら、詳細な設計に突入していきます!!

記事一覧