設計行脚設計行脚

2016.11.17

愛知県瀬戸市、家族がつながる!ナチュラルを楽しむ家が完成(伊藤絵)

2016.11.17

Category: 和風住宅新築

愛知県瀬戸市に2階建て木造住宅が完成しました!


レンガ敷きとかわいらしい植栽のアプローチ。玄関まわりは素材感溢れる杉の節板張り。


お客様は20歳代のご夫婦です。2年半にわたりハウスメーカーや工務店に相談をしたものの「どこかしっくりこない」と、来社されました。


「大きな吹抜けとそれに面した小窓。家族がつながるキッチンと大きな本棚。かわいい家にすみたい!」がご希望でした。
そこで、キッチンをリビングとダイニングの中心にすえ、リビングやダイニングにいる家族と自然と会話が楽しめるようにしました。



そして、共働きのご夫婦のために室内物干しを計画。片付けが楽になるように大容量のパントリーと隣接させました。




工事中には1~2週間に1回のペースで打合せを重ね。木の塗装色や、照明器具の配置バランス、クロスの柄決め等々を行います。
これらの作業は図面の段階で一度しているものの、実際に建ってから再度検討することでイメージと違った・・・なんてことも防げます。



吹抜けには子供室からの小窓と、キャットウォーク。


2階の吹抜けに面したフリースペースは家族共用の本棚とピアノを設置。


LDKは、松の梁を露出させ、天井は杉の節板張り。壁は珪藻土のパターンローラー塗りにしてナチュラルで手づくり感あふれるインテリアになりました。


珪藻土のパターンローラー塗り。



リビング部分の天井は吹き抜けていて、2階のフリースペースが立体的につながっています。


寝室は屋根の形状を活かした斜め天井。ブルーの色調で、落ち着いた雰囲気のインテリア。


寝室からつながる書斎スペース。作りつけの棚でたっぷりの収納力を確保。
「男のロマン」をたのしんでいます、とご主人。



バスタオルやパジャマが収納できる洗面脱衣室。洗面ボウルはホーロー製。

記事一覧