緑豊かで広大な敷地に建つ和風二世帯住宅

岐阜県加茂郡 S様邸
■木造2階建て
■敷地面積/999.55㎡(約302坪)
■延床面積/255.52㎡(約77坪)
「長男夫婦と一緒に暮らす和風住宅を設計してください」60歳代のご夫婦が来社されました。

ご主人は電気関係の会社を経営されており、実は、25年前に、弊社の設計で本社が完成しています。
そのご縁で、今回は息子さん家族と暮らす二世帯住宅の設計を依頼いただきました。

玄関や水廻りはすべて共用をご希望です。
そこで、南棟に玄関と親世帯の住居を平屋建てで、北棟にメインリビングと子世帯の住居を2階建てで配置。
両者を、水廻りのある渡り廊下で繋いだプランをご提案しました。

2階建て部分が奥まっているので、南側の道路から眺めても、2階部分の屋根が少しだけ見える程度。
とても品の良い和風の外観に仕上がりました。

「長男夫婦と一緒に暮らす和風住宅を設計してください」60歳代のご夫婦が来社されました。

ご主人は電気関係の会社を経営されており、実は、25年前に、弊社の設計で本社が完成しています。
そのご縁で、今回は息子さん家族と暮らす二世帯住宅の設計を依頼いただきました。

玄関や水廻りはすべて共用をご希望です。
そこで、南棟に玄関と親世帯の住居を平屋建てで、北棟にメインリビングと子世帯の住居を2階建てで配置。
両者を、水廻りのある渡り廊下で繋いだプランをご提案しました。

2階建て部分が奥まっているので、南側の道路から眺めても、2階部分の屋根が少しだけ見える程度。
とても品の良い和風の外観に仕上がりました。
雨の日でも駐車場から濡れずに玄関に入れるように、カーポートから玄関に続く、屋根付きのアプローチを造りました。 柱と梁は桧、垂木と野地板は杉。
8.5帖ほどの玄関ホール。 履物はすべて隣接した玄関収納へ。 いつもすっきりとお客様をお迎えします。 重厚感ある雰囲気を求めて、土間は天然石乱張り、ホールのフローリングはチークを採用しました。
玄関脇に配置した、地袋付き8帖の仏間。 真壁造りで、長押を回し、天井は杉板の羽重ね竿縁天井。 伝統的な和風のデザインとしました。 雪見障子からは縁側越しにお庭を楽しめます。
33帖のLDK。 床はクリフローリング。 天井は、リビング部分だけ15cm高くして、桧の上小節板を張りました。 リビングとダイニング共に床暖房完備のため、冬でも足元はじんわり暖かです。
ダイニングスペースに隣接して設けた6帖の畳スペース。 30cmの小上がりになっており、掘りコタツを設置しました。 ダイニング境のカウンター収納は、両面から使えるように製作してあります。
トイレの床は御影石貼り。 天井は杉節板、カウンター収納も杉材でまとめて、落ち着いた雰囲気に仕上げました。
ご家族が多いので、洗面化粧台の間口は1.8mとし、2つの洗面ボウルを採用。 床は清涼感あるタケフローリング。天井は杉節板。 洗面室にも床暖房を設置したので、冬の寒さも問題ありません。

実績ギャラリー一覧へ