廊下廊下

中庭に面した畳廊下です。天井は化粧垂木仕上げ。中庭に面して手すりをたて、腰板に格狭間(ごうざま)を透かしで入れました。
畳廊下から中庭が楽しめます。お客様の目線の高さに障子を建て、視線を庭の石と植え込みに誘導します。
歴史を重ねた小屋丸太を天井に渡しました。その上に杉板を張り、暖かさと懐かしさをデザインしました。
廊下を兼ねた14畳の多目的ホール。縦格子の下から中庭が楽しめます。階段の向こうに、花頭枠の飾り棚が見えます。
真直に続くシック塗りの廊下。床板は桧の無垢材です。天井には、杉の化粧垂木がリズミカルに並びます。
20畳の畳廊下です。正面は漆シートを張った飾り棚、その向こうに板張りの廊下が続きます。襖の向こうは大広間です。
広大な庭に面した廊下です。化粧垂木が軒先まで伸びています。床は桧の無垢板敷きです。
玄関から鍵の手に折れて、奥に続く板張りの廊下です。天井が吹き抜けていて、屋根からの光が降り注ぎます。
一間幅の廊下が真直につながっています。歴史を重ねた古民家を改築し、新しい材で増築しました。
中庭に面した畳廊下です。屋根の勾配を利用した斜め天井には、杉板の上小節板を張りました。この廊下に大広間が面しています。

和の店TOPへ和の店TOPへ