「どんな住み⽅をしたいのか?」「どんなこだわりをお持ちなのか」
お客様の想いをよくお聞きすることが最も⼤切だと思っています。
「規格化された家づくりではなく、お⼀⼈おひとりに合わせた家づくりを」菅野企画設計がいつも⼼がけていることです。

まずはお会いしましょう

菅野企画設計の「家づくりの特徴」をわかりやすくご説明します。ホームページには無い実例写真もご覧いただけます。
新築のご相談なら敷地の測量図を、古民家再生・リフォームなら現況の図面、写真をお持ちいただければ、具体的なご相談にも応じます。
※日曜祝日をご希望の場合、事前にご連絡ください。

現地でアドバイス

新築の場合

「要望を元に間取りを考えてほしい」と希望される場合は3へ。

古民家再生の場合

既存建物の状況を確認し、アドバイスやおおよその費用についてお話しします。

ここまでは無料

耐震診断

まず耐震診断を行います。
現地調査を行い、既存平面図・断面図の作成、柱の倒れや床の不陸等の調査を行います。丸一日かけて、床下から小屋裏まで確認します。調査内容を元に構造計算を行い、「耐震診断報告書」として提出します。耐震診断には、25万円費用が掛かります。
※その後、設計監理契約を締結していただければ、25万円は設計料の一部に充当します。

リフォームの場合

既存建物の状況を確認し、アドバイスやおおよその費用についてお話しします。

ここまでは無料

アイデアを図面にして提出いたします(初期プラン)

15万円で2案提出します。その後、設計監理契約を締結していただければ、15万円は設計料の一部に充当します。

「間取りの変更案を具体的に見てみたい」と希望された場合、15万円で2案提出します。その後、設計監理契約を締結していただければ、15万円は設計料の一部に充当します。

「改修案を提示してほしい」と希望された場合、現地調査を行い、現況建物図面を作成した上で、改修案をご提案します。調査費用を含み、2案で20万円がかかります。
(注)耐震診断は行いません。
その後、設計監理契約を締結していただければ、20万円は設計料の一部に充当します。

新築の場合
15万円で2案提出します。その後、設計監理契約を締結していただければ、15万円は設計料の一部に充当します。
古民家再生の場合
「間取りの変更案を具体的に見てみたい」と希望された場合、15万円で2案提出します。その後、設計監理契約を締結していただければ、15万円は設計料の一部に充当します。
リフォームの場合
「改修案を提示してほしい」と希望された場合、現地調査を行い、現況建物図面を作成した上で、改修案をご提案します。調査費用を含み、2案で20万円がかかります。
(注)耐震診断は行いません。
その後、設計監理契約を締結していただければ、20万円は設計料の一部に充当します。

設計監理契約の締結へ

2案目を提出した時点で、「この先も菅野企画設計で設計を進めよう!」そう思っていただけたら、設計監理契約の締結です。
(注)設計監理契約を締結されない場合は、初期プラン作成費用(15万円又は20万円)及び耐震診断費25万円をお支払いいただきます。

詳細なお打ち合わせを重ねます

2案を下敷きに、お客様とより詳細な打ち合わせを重ねていきます。弊社では、お客様が設計内容をご理解いただけるように、模型やパース(透視図)を作成します。
外観は?インテリアは?デザインに納得していただきながら、設計を進めます。キッチンや洗面台、浴室など住宅設備のショールームへも同行し、アドバイスさせていただきます。

構造計算をもとに図面を描きます

1棟1棟構造計算を行い構造図を作成します。さらに、平面図や立面図などの意匠図、電気設備図、給排水設備図といった詳細図を作成します。
詳細図面には、例えば木材1本の寸法や樹種まで指定し、仕上材についてはメーカーや品番も明記します。

工事費をコントロールします

「好きなようにできるのはいいが予算オーバーになると困る」。弊社では、設計を進めながら概算を作成します。もし、工務店の見積り金額が予算オーバーになった場合は減額案を作成いたします。お客様が見積金額に納得していただけたら、工務店との間に工事契約を締結していただきます。

工事内容のチェック

法律では審査機関の検査が義務づけられていますが、短時間で行う上に検査項目も限られています。弊社では木材の樹種や等級、基礎の鉄筋やコンクリート、補強金物のチェックなど、より詳しく責任を持って行い、記録に残します。また、地盤改良の会社には20年保証を、工務店には瑕疵担保保険の保証をつけてもらいます。

現場でのミーティング

工事中は、隔週または毎週のペースで、お客様と現場監督、弊社スタッフが参加して定例のミーティングを行います。工事の進み具合をチェックし、建材の確認や色決め、住宅設備の再確認などを行います。設計中に決めたことも変更できますので、ご安心ください。また、インテリアコーディネートもお手伝いします。

完成検査

お客様と弊社スタッフが一緒に完成検査を行います。仕上げだけでなく、電気配線や給排水配管のチェックも行います。完成検査で指摘を受けたことは手直しを行い、建物をお客様に引き渡します。また、弊社から監理報告書、竣工図をお渡しします。

※このほか、建築確認申請、中間検査、完了検査の申請業務、検査立会いを行います。

アフターメンテナンスもお任せください

完成後1年目に点検を行います。その後においても、設備、建具の不具合など、経年変化で必要になるメンテナンスに関しては、工務店と連携して誠実にご対応いたします。
末永いお付き合いになりますので、よろしくお願いします。