菅野良司と一級建築士6人、二級建築士3人のスタッフが、あなたの住まいへの夢を叶えます。

代表取締役
菅野 良司
Ryouji Sugano

プロフィール
1956年 岐阜県高山市生まれ
1975年 県立岐阜高校卒業
1979年 国立千葉大学工学部 建築学科卒業
1987年 「菅野企画設計」を設立
1999年 一宮市に事務所を移転
2004年 「グルーラム・ボックス工法」で間伐材中央協議会会長賞を受賞
2005年 間伐材推進協議会開催間伐材利用コンクール会長賞受賞

一宮市文化財保護審議会委員
愛知県文化財保護指導員 一級建築士 建築士会会員
1956年岐阜県高山市生まれ
1975年県立岐阜高校卒業
1979年国立千葉大学工学部 建築学科卒業
1987年「菅野企画設計」を設立
1999年一宮市に事務所を移転
2004年「グルーラム・ボックス工法」で間伐材中央協議会会長賞を受賞
2005年間伐材推進協議会開催間伐材利用コンクール会長賞受賞
一宮市文化財保護審議会委員
愛知県文化財保護指導員 一級建築士 建築士会会員

優雅で独創的な和風建築との出会い…
私が大学生のころ、日本の現代建築のデザインは西洋の風潮が強く、日本建築は忘れ去られた存在でした。
かく言う、私も海外の建築家のライト、コルビジェ、ミースたちに憧れ、一生懸命彼らの仕事を追いかけていました。そんな時、日本建築史の授業で訪れた京都、奈良、兵庫…まだ若かりし玉井教授が案内してくれた日本建築に目が止まり、こんな魅力的な建物がこんな身近にあったなんて…と、この辺りを境に日本建築に魅了されました。>
ある日、こんな夢を見ました。月夜の碧い空に寺院伽藍の軒の線が白く、刃先のようにくっきり浮かんでいる、それを見て「美しい!」と私がつぶやく…。これは何かの前触れだったんでしょうか !?

チーフ
東松 泰志Yasushi Tomatsu
一級建築士
愛知県出身 名城大学卒
チーフ
伊藤 知則Tomonori Ito
一級建築士
愛知県出身 北海道大学卒
福田 真純Masumi Fukuda
一級建築士
東京都出身 青山学院大学卒
平川 未麻Mio Hirakawa
二級建築士
インテリアコーディネーター
岐阜県出身 岐阜高専専攻科卒
大江 ゆかりYukari Oe
二級建築士
三重県出身 三重短期大学卒

チーフ
前嶋 英孝Hidetaka Maejima
一級建築士
愛知県出身 北海道大学卒
川島 正大Masahiro Kawashima
一級建築士
岐阜県出身 名城大学卒
植松 あす佳Asuka Uematsu
一級建築士
静岡県出身 静岡文化芸術大学卒
伊藤 絵美Emi Ito
二級建築士
愛知県出身 京都建築大学校卒
構造アドバイザー
孕石 順昭Yoshiaki Haramiishi
構造設計一級建築士
平成25年、菅野企画設計を定年退職
現在、太陽建築設計所長

チーフ
東松 泰志Yasushi Tomatsu
一級建築士
愛知県出身 名城大学卒

チーフ
前嶋 英孝Hidetaka Maejima
一級建築士
愛知県出身 北海道大学卒

チーフ
伊藤 知則Tomonori Ito
一級建築士
愛知県出身 北海道大学卒

川島 正大Masahiro Kawashima
一級建築士
岐阜県出身 名城大学卒

福田 真純Masumi Fukuda
一級建築士
東京都出身 青山学院大学卒

植松 あす佳Asuka Uematsu
一級建築士
静岡県出身 静岡文化芸術大学卒

平川 未麻Mio Hirakawa
二級建築士
インテリアコーディネーター
岐阜県出身 岐阜高専専攻科卒

伊藤 絵美Emi Ito
二級建築士
愛知県出身 京都建築大学校卒

大江 ゆかりYukari Oe
二級建築士
三重県出身 三重短期大学卒

構造アドバイザー
孕石 順昭Yoshiaki Haramiishi
構造設計一級建築士
平成25年、菅野企画設計を定年退職
現在、太陽建築設計所長

■会社概要

法人名 株式会社 菅野企画設計
代表者 菅野 良司
所在地 本   社/〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田往還南60-3
横浜事務所/〒231-0024 神奈川県横浜市中区扇町1-1-25
TEL

本社/TEL.0586-84-2003 横浜事務所/TEL.045-285-9366

本社/TEL.0586-84-2003
横浜事務所/TEL.045-550-4009

設 立 1987年
従業員数 9名(一級建築士6人、二級建築士3人/2016年3月現在)
資本金 600万円
許可登録 一級建築士事務所 愛知県知事登録 第(いー24)第10146号
取引銀行 岐阜信用金庫、三菱東京UFJ銀行
スタッフ募集スタッフ募集
寺院や住宅の設計、工事監理が常に30物件以上
菅野企画設計は寺院建築、和風住宅、古民家再生など、伝統を生かした日本建築の設計を得意としています。全国的に競争相手が少ないため、業務範囲が拡大し、最近では常に30物件以上の設計や工事監理を進めています。
設計事務所に求められること
お客様の夢と希望を叶えるデザイン
予算の中で、最も魅力的な建物を考えるコストコントロール力
法規を順守すると伴に、耐震性能、
居住性能の高い建物を設計するテクニック
お客様の立場で工事を厳しく監理し、記録に残すこと
人材を育てます
菅野企画設計のスタッフは、多くが中途採用です。しかし、入社当初から日本建築の設計ができたわけではありません。建設会社や設計事務所で、質の高い日本建築の設計に関われるチャンスは、ほとんどないからです。菅野企画設計では、ひとりひとりのスタッフを一から育てています。
設計士は「コンシェルジェ」です
設計士は、お客様の話に耳を傾け、ご希望以上の提案がしたい、そういう気持ちを持っていることが大切です。ほとんどのお客様が求めているのは、決して「建築家」ではなく、どんな相談にも乗ってくれて、納得のアイデアを提案してくれる「コンシェルジェ」(よろず承り係)なのです。
女性と男性が一生働ける職場
設計事務所は勤務時間が長く、休みも少ない。しかも、給料が安い。現実に、そんな設計事務所が多いのは、本当に残念なことです。菅野企画設計のスタッフは、半分が女性です。建築業界独特の体質を改善しながら、男性と女性がお互いを尊重し、時には意見を戦わせ、生き甲斐をもって働ける職場、家庭生活と両立できる職場を目指して、環境を整えています。

女性と男性が一生働ける職場
設計事務所は勤務時間が長く、休みも少ない。しかも、給料が安い。現実に、そんな設計事務所が多いのは、本当に残念なことです。菅野企画設計のスタッフは、半分が女性です。建築業界独特の体質を改善しながら、男性と女性がお互いを尊重し、時には意見を戦わせ、生き甲斐をもって働ける職場、家庭生活と両立できる職場を目指して、環境を整えています。
募集要項募集要項
資 格 一級・二級建築士で設計経験がある方。又は若くてやる気のある方。
就業時間 原則として午前9時から午後6時(昼休み1時間)
休 日 日曜、祝日、その他、年間105日の休暇を自己管理(スタッフ全員が必ず休暇は取得しています)、有給休暇
報 酬 年齢給、能力給、残業手当、扶養家族手当、資格手当、役職手当、
賞与年2回、交通費は2万円まで支給
その他 各種社会保険完備、研修旅行、食事会(年2回)
会社名 株式会社 菅野企画設計
住 所 〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字往還南60-3
ご連絡方法 応募希望の方は、まずはお電話にてご連絡ください。
TEL/0586-84-2003(担当:スガノ)
  • 2015年の研修旅行は一泊二日で奈良へ行きました。
    2015年の研修旅行は一泊二日で奈良へ行きました。
  • 2016年の研修旅行は一泊二日で伊勢志摩・伊賀上野へ行きました。
    2016年の研修旅行は一泊二日で
    和歌山・京都へ行きました。