木造伽藍

真宗大谷派 西福寺本堂新築工事(工事中) 愛知県海部郡
道行く人が気軽に手を合わせられる本堂を造ります。

本堂は公道に面しています。
本堂に続く玄関ホールに面して応接室、配膳室、便所を配置します。
玄関ホールから階段を登ると・・・2階には、10畳+12畳の和室、給湯室と本堂の小屋裏を利用する23帖の納戸ができます。
  • ■木造2階建て
  • ■床面積/194㎡
  • 本堂は間口4間×奥行5間の広さです。阿弥陀様は道行く人を見守っています。
  • 道路との間に幅1.5mの通路を造ります。この通路には庇がかかっています。

大きい写真にポインタをのせると白い矢印が出ます。クリックすると次の写真に移動できます。

小さい写真をクリックすると、該当写真が拡大写真として表記されます。

一覧に戻る