お客様の声 〈ご住職に聞く〉

的確なアドバイスをいただき、「さすがプロだなあ」と安心することができました。

この度、檀信徒の皆様の深いご理解とご協力を賜り、新客殿、慈光殿が竣工致しました。

豊橋市の正林寺様で地蔵堂を拝見したところ、使いやすそうな、良いお堂だなあと思い、
紹介をしていただいたのが、菅野先生とのご縁であります。

当初は、鉄骨造の木造風にしようと考えていましたが、
菅野先生に「この規模なら、木造でも十分立派なお堂ができますよ。」と提案されました。

役員会にて相談したところ、
耐震面で不安があった旧位牌堂も解体し、客殿兼位牌堂という形で、
一気に木造建築で再建する運びとなりました。
旧位牌堂の材料も、できる限り再利用する設計にしていただきました。

新客殿は「檀信徒の皆様方が使いやすいお堂を」というコンセプトで設計してもらいました。
菅野先生が設計された数多くの実例を参考にすると同時に、多くの要望もお願いしました。

一番のお気に入りは、慈光殿外陣が大きく3つの部屋に仕切れるところです。
様々な用途に合わせて、広くしたり狭くしたり、柔軟に使うことができます。

また、玄関横の土足利用の応接間も、檀信徒の方とのちょっとした打ち合わせなどに便利です。

担当の東松先生には、何度も打ち合わせに足を運んでもらいました。
木材調達の際も的確なアドバイスをいただき、「さすがプロだなあ」と安心することができました。

菅野企画設計様の豊富な経験を生かした寺院設計のおかげで、満足のいくお堂となりました。

檀信徒の皆様にも、大変好評をいただいております。ありがとうございました。

高野山真言宗 赤岩寺
住職/林 昌英 様
愛知県豊橋市

一覧に戻る