お客様の声 〈ご住職に聞く〉

人に優しく、時代の先端をいく設計に感謝。

菅野設計企画さんを知ったきっかけは、仏教新聞「中外日報」でした。
ちょうどその頃、境内が区画整理にかかって…。
お寺の移転と建て直しが必要になってしまったので、どこにお願いをしようか考えていたところでした。
記事を見て、菅野企画設計さんはバリアフリーの寺院などを手掛け、構造・デザインの先端をいっているように感じたので、一度、話を聞いてみたいと思い電話しました。

建て直すにあたっては、お年寄りに優しいバリアフリーの寺院を思い描いていたのですが、菅野さんは私の思いをすべて汲み取ってくれて、それ以上の斬新で実用的なアイデアを提案してくれました。それが、とても嬉しかったです。

玄関ホールは、波がうねったような形の天井が印象的です。
広い玄関ホールの中には、ちょっとした個室風のスペースがあるのですが…。その仕切りは、開け閉めが簡単に出来るようなアコーディオンドアになっているので、赤ちゃんが泣いた時や子供がぐずった時にあやせるスペースとして、とても重宝しています。

私のお気に入りは、多目的に使える大広間です。
フラダンスのレッスン場としても使用が出来るように、側面の戸を回転すると全面ガラス張りに変身します。
更に、正面の壁は、ちょっとしたステージに早変わりしますが、普段は簡単に収納できます。
実は時々、この多目的広間で、落語会などを催したりするんですよ。

本堂は床暖房にしたので、寒い日も暖かいと、大変喜ばれています。
おかげで、イメージ通りの完璧な寺院ができました。
人に優しく、時代の先端をいく設計をしてくれた菅野さんにはとても感謝しております。




 

曹洞宗 法幢寺
住職/秋田 弘隆 様
静岡県静岡市

一覧に戻る