お客様の声 〈ご住職に聞く〉

早速描いてくださったグランドデザインに「流石」と唸りました。

「よい建築家に出合えば、整備計画は半分出来たも同じと言っても過言ではない。」
これは曹洞宗の僧侶で、作庭家の桝野俊明師が20年前に著作「寺院空間の演出」で述べられていたことです。

寺院の設計監理が出来る建築家を探すことから拙寺の伽藍整備が始まりました。ところが、なかなか独立系(?)の設計士さんがいらっしゃらない。

いろいろあった後、菅野先生とお会いすることになり話を伺い、役員の方々もその豊富な経験と、知識に信頼を置き契約。

早速描いてくださったグランドデザインに「流石」と唸りました。

それ以後、今日まで大変お世話になりました。

特に担当の野村先生(平成26年10月退職)とは感性が合い、こちらの意を汲んで、貴重且つ有益なご指導、アドバイスをいただき感謝の念に堪えません。

この大切なご縁を「竣工で終わり」では無く、
今後も折に触れ、ご助言をいただければと願っております。

曹洞宗 龍登院
住職/川口 素見 様
静岡県掛川市

一覧に戻る