設計行脚設計行脚

2019.4.16

静岡県磐田市で、木をふんだんに使う「認定こども園」の新築工事開始

2019.4.16

Category: 認定こども園

静岡県磐田市で、「認定こども園」新築工事が始まりました。
昨年6月に行われた指名プロポーザルコンペで、設計を勝ち取った園舎です。

非常にタイトな設計~入札スケジュールでしたが・・・
無事、園の予算内で、掛川市に本社を構えるコスモ建設株式会社が落札しました。

 
建物は木造2階建てで、延べ床面積1272㎡
この規模では全国的にも珍しい「木造準耐火構造」で設計しました。

園舎やテラスに木材をふんだんに使い、園児がワクワクするような仕掛けを随所にちりばめました。

屋根付きのテラスや廊下は、ひと筆書きのようにグルグル回遊できるようにデザイン。

「こんな園舎だったら、自分の子供も通わせたいなあ」と思える計画にまとまりました。
 
 
全ての保育室を1階に配置し、その中央に、2層吹抜けの遊戯室を設けました。

子供達には、園舎すべてが遊び場所。思う存分走りまわってもらいたい!そんな思いを込めてデザインしました。

幅11m×奥行き12m×高さ6.5mの大きな空間を
、大断面集成材による平行弦トラス梁で実現します。

ところで、この遊戯室、何かに見えませんか?
実は・・・くじらのお腹の中。
 

空想にひたったり、想像力をふくらませたり・・・
お気に入りの場所をみつけたり、新しい遊びを考えついたり・・・そんな仕掛けもつくります。

工事は、まだ始まったばかり。気を引き締めて現場監理にあたります。
リーダー   伊藤知則

記事一覧